新規就農者支援のご案内umatoyo-contents-header_02.pngumatoyo-contents-syunozyuku_03.png

HOME > 新規就農者支援 > 耕作放棄地復旧

耕作放棄地復旧費助成のご案内
耕作放棄地の再生から、再び作物の栽培を始めるまでの段階に応じ、必要な費用の一部を助成します。
※予算に限りがあります。

再生支援の条件

(下記の全てを満たすこと)
□荒廃地
□農用地区域の農地
□期間が5年以上の貸借地



□規定以上の費用を要する
□借地料がある場合は要相談

交付対象者 所有者以外の耕作者(団体・個人問わず)

1 再生作業

障害物の除去/伐採/深耕/整地など

補助対象経費(10aあたりの費用) 助成額
10万円未満 1/2以内(上限3万円以内) 
10万円以上 1/2以内(上限5万円以内) 
重機等を使用して費用が高額の場合 費用の1/2以内

必要書類:作業記録、写真、領収書、作業参加者名簿及び再生作業の総費用

2 土壌改良

肥料・有機質資材の投入など

助成額 2.5万円/10a ( 最大2年間)

※産地確立交付金(転作助成金) を受け取る場合は対象外
必要書類:作業記録、写真

3 作付け

米・大豆・飼料作物以外の作物を栽培

助成額 2.5万円/10a ( 最大1年間)

※産地確立交付金(転作助成金) を受け取る場合は対象外
必要書類:作業記録、写真

「再生作業」実施の流れ

協議会※へ再生したい耕作放棄地を伝える

再生にかかる費用を業者等に見積もってもらう

助成対象に認められたら、貸借設定と併せ協議 会の指示で作業を進める

作業終了。工事代金を業者等に支払い

担い手協議会に実績報告書を提出

助成基準に応じて助成金をお支払いします

※協議会:豊川市耕作放棄地対策協議会 事務局 豊川市産業部農務課内(0533-89-2138)

私たちの豊川「地産地消」宣言

とよかわこだわり農産物とよかわこだわり農産物
こだわり農産物取扱店舗こだわり農産物取扱店舗
農産物加工品農産物加工品
豊川を味わえる「お店」豊川を味わえる「お店」

生産者農家の顔

生産者紹介生産者紹介
生産者紹介生産者紹介
農業経営士・青年農業士農業経営士・青年農業士

農業体験・イベント

農業イベントのご案内農業イベントのご案内
食育体験のご案内食育体験のご案内

新規就農者支援

新規就農者支援制度の紹介新規就農者支援制度の紹介
農地バンク情報の掲載農地バンク情報の掲載
耕作放棄地復旧費助成金耕作放棄地復旧費助成金
受入農家支援制度のご案内受入農家支援制度のご案内
中古農機具情報中古農機具情報

農業研修