新規就農者支援のご案内umatoyo-contents-header_02.pngumatoyo-contents-syunozyuku_03.png

HOME > 新規就農者支援

新規就農者支援制度
豊川市農業委員会では、農業の後継者不足や耕作放棄地の解消と、農地の有効利用を目的として、「新たに農業を始めたい、もっと本格的に農業をやりたい」と思っている方を対象に、小さな面積からでも農地を借りて耕作することができる制度を始めました。

支援制度の内容

農業参入希望者

対象者:下記のいずれかに該当する方

  1. 豊川市において、農業を営む事ができる距離に居住する18歳以上の方
  2. 法人



就農希望者

対象者:下記のいずれかに該当する方

  1. とよかわ就農塾の修了者
  2. 農業大学校の卒業者
  3. 農業研修施設において研修を終了した者
  4. 農業経験年数1年以上
  5. 農業生産法人等において1年以上農業に従事した者
  6. 農業参入希望者で1年経過した者
  7. 法人

・農地の賃借方法:利用権設定(3年以内)。

  • 制度利用(申請書類、申請手続きなど)に関するお問い合わせ、ご相談については、豊川市農業委員会事務局(豊川市役所農務課内)までお願いします。

農地借入までの流れ

農業参入希望者
土地の選定・現地確認
事務局から所有者へ連絡
「農業参入計画書」を農業委員会へ提出
農政委員会で審査
決定通知の発送
利用権設定の手続き
農業委員会で承認(契約成立)

就農希望者
土地の選定・現地確認
事務局から所有者へ連絡
「就農計画書」を農業委員会へ提出
農政委員会で面接・審査
決定通知の発送
利用権設定の手続き
農業委員会で承認(契約成立)

私たちの豊川「地産地消」宣言

とよかわこだわり農産物とよかわこだわり農産物
こだわり農産物取扱店舗こだわり農産物取扱店舗
農産物加工品農産物加工品
豊川を味わえる「お店」豊川を味わえる「お店」

生産者農家の顔

生産者紹介生産者紹介
生産者紹介生産者紹介
農業経営士・青年農業士農業経営士・青年農業士

農業体験・イベント

農業イベントのご案内農業イベントのご案内
食育体験のご案内食育体験のご案内

新規就農者支援

新規就農者支援制度の紹介新規就農者支援制度の紹介
農地バンク情報の掲載農地バンク情報の掲載
耕作放棄地復旧費助成金耕作放棄地復旧費助成金
受入農家支援制度のご案内受入農家支援制度のご案内
中古農機具情報中古農機具情報

農業研修