ハミングウォーター お湯が出ないなど故障トラブルは…?

お湯だけ出ない場合はコスモライフのサポセンへ電話

お湯が出ない場合かお湯だけ出ないかで原因が変わってくる事はあるんですが、どちらにせよまずはハミングウォーターの取扱説明書をチェックして、どうしてなのかを調べるのが◎です。
単純にフローズの上部にある給水タンクへの水入れ忘れや不足している場合もありますし、中身のタンクが故障している可能性も0ではありません。
ロックボタンの解除ができていなくて出ないという場合も無くはないですが、ふつうに考えると温水を使おうとしているのにあり得ない話ですよね。
使い方云々の話にもなるので、最終的にどうしてもわからないようであればコスモライフのサポートセンターへ電話でお問い合わせしましょう。

故障の問い合わせ|水が出ない場合や全点滅について

故障自体はほかにもさまざまあります。
例えば、単純にお水そのものが出ない(冷水や温水にかかわらず)事や、全点滅していて操作ボタンがきかないという事もあり得ます。
ランプの点滅が出てどうしようもない場合は、自力でなんとかする場合は一度電源プラグを抜き再起動するのも一つの手です。
ただし、原則としてハミングウォーターはあまり電源の入り切りをするのは推奨しません。
ネットの評判の中でも、そういった書き込みはなく下手な使い方をすると別の故障を引き起こすリスクもあるので、できれば避けた方が良いでしょう。

即解約だと違約金…ではなく手数料がかかる事に?

「これはダメだ、解約しよう」と考えるとして、ハミングウォーターでは契約時に1年間未満での解約をすると違約金…というよりは引取手数料という形で15000円を請求される事になります。
正直、フローズのろ過機能に満足できない…つまりお水の味がまずいと感じるから解約するならまだしも、単純に故障したからといって即解約するのはあまりおすすめしません。
手数料はもちろん、サーバーの返却のときの水抜きもあれば送り返すための準備もありますので、ぜんぜん使わずしてそういう状況になるのはあまり好ましくありませんよね。
ハミングウォーターではせっかく本体の故障時に無償交換してくれるサービスがあるので、問い合わせして故障した原因を言い、交換してもらう方がよっぽど損しないウォーターサーバーライフを送れるかと思います。

音が鳴る場合|うるさい音に悩まされるリスクは0じゃない?

ハミングウォーターでレンタルするサーバー『フローズ』は、わたし自身も体験していて、かつSNSにある口コミなどの評価も参考にしていますが、音がうるさいという書き込みはとくにありません。
それだけ音がうるさいと感じない静かなウォーターサーバーであり、モーター音や水のコポコポ音ならわかりますが、そういった音じゃない異音がしてうるさいのでしたら、それは故障なので早急な交換が良いですよ。
また、これは例外の話ですが、そもそも水道水じゃなく井戸水のような水質が変わりやすいお水を使用している場合、当然ながら故障するリスクは高まります。
そうなると、さすがに自己責任となり無償の交換の対象じゃなくなるので注意してください。
また、井戸水でろ過したお水は大人は当然ながら赤ちゃんのようなデリケートな存在にもNGだと考えてください。

カートリッジ交換での故障は?契約期間の2年間で起こりえる事

最期に、カートリッジ(フィルター)の交換によって解決できる可能性も無くはないかもしれません。
もちろん、フィルターが原因かどうかはわかりませんが、例えば交換時期を過ぎてしまっている場合、フィルターに不備があった場合などはありえなくはないですよね。
折角、契約している間は無料でフィルターを利用できるのですから、変にケチらずに交換してしまいましょう。
そうすることで、サーバーの寿命も延びますし、乗り換えしたかいがあったと感じられるかと思います。