ハミングウォーター 解約条件(解約金や手数料)・流れなど

クレームレベルのトラブルなどで解約へ行く場合

ハミングウォーターを使用している中で、どうしても納得できない不満・クレームに匹敵する内容も出てくる方もいるでしょう。
そんな時に気になる解約でかかる料金などはどうなるのか。
違約金だけでなく、サーバーの返却でかかる事務手数料、その他費用なども気になりますよね。
先に結論を書きますと、それらトータルで考えて、ハミングウォーターの解約にかかる料金は『引取手数料としての16500円(税込)』となります。
それ以外の費用で別途引き落としは無いので、そこはシンプルでわかりやすいですね。

初期設定の逆パターン&水抜きをしてサーバー返送の準備

ハミングウォーターを解約する事になったら、サーバーの返却も行います。
具体的には、サーバーのフローズを導入した初期設定の逆の行動+水抜きを行います。
補充したお水を完全に水抜きする必要がありますので、まずは電源コードをコンセントから引き抜き、お湯を冷ます必要があります(火傷を防ぐ為)。
数時間放置したら、お水をサーバーの背面部にある排水口から抜きます。
YouTubeなどの動画などでも解説されている方もいるので、参考にしてみてください。
サーバーをしまうセットはメーカーのコスモライフ側で手配してくれるはずなので、それに合わせてサーバーを返送セットにしまいます。

公式or代理店へのお問い合わせ|電話番号をお間違いなく

その返送セットや解約への手続きを行う為には、契約した所への電話によるお問い合わせ→申請が良いです。
公式WEBサイト内でのお申込みをした場合は、公式サイト内のお問い合わせサポートセンター(コスモライフ提供)へ、代理店でしたらそこへ、電話番号をお間違いないようご注意ください。
電話すれば、ハミングウォーター解約への手続き、その流れ、返送する為のセットの手配を行ってくれるようになっています。
ちなみに、サーバー内のフィルター(カートリッジ)に関しては、ふつうに外して捨てても、そのまま取り付けしていても大丈夫です。

クレジットカードも解約を持って支払い終了?何か月後?

クレジットカードに関してですが、解約をすればそれを持って料金を追加で取るという事は無いです。
かかるのは、先ほども触れた解約にかかる引取手数料としての16500円だけです。
そのあとは、クレジットカードからの引き落としは無いはずですので、安心してください。
解約の手続きを行うのに、多少時間の前後はあるので、引き落とし日に関しても念のためにコスモライフのサポートセンターでしっかりと聞いておくと良いですよ。
支払いに関してはシビアに見ていきましょう。

購入/買取システムは無いのでサーバー返却は忘れずに!

注意点ですが、ハミングウォーターで届くサーバー【フローズ】はあくまでレンタル品です。
返却しない事で別途サーバーの料金が取られる事になるので、必ずこのウォーターサーバーを返却してキレイに終わらせましょう。
買取・購入する仕組みではないので、あなたのモノにはなりません。
ちゃっかりサーバーだけもらったとしてもフィルターがダメになって使えなくなりますし、サーバーを返却しない事で余計な料金がかかるくらいなら、きちんと伝えられた通りの解約手順を持って、キレイに終わらせた方が良いと思います。